投稿日:2018.8.29 / 最終更新日:2018.9.14

カギの忘れ物防止対策グッズ

                    

疲れて帰ってきて、玄関前で、自宅の鍵を取り出そうとポケットに手を入れるが、「カギが無い!!」。そういう経験、あなたも一度はあるのではないでしょうか?

「カギが無い」と焦りますし、動揺します。疲れて帰ってきたので、早く休みたいのに、カギが無いせいで家にも入れない。ほんとガックリします。探し回ってもなかなか見つからないし、時間だけが過ぎてゆく。仕方がないので、カギ屋さんを呼ぶが高額の請求をさせてしまう。

カギを失くしたばっかりに、疲労こんぱいし、余計な出費だけが残る。もうこんな経験はしたくないですよね。そんなあなたのために、カギを失くさない、忘れ物防止対策グッズを紹介します。

Tile

世界230の国と地域に展開し、累計1,500万個を販売する米国シェアNo.1落とし物防止タグ。

インターネット環境が無くても約30メートルの範囲で、BluetoothがONになっていれば作動します。最後にスマートフォンとの接続が切れた場所と時間を、アプリの地図上に表示してくれるので、見つけやすい。他のTileアプリユーザーの圏内に入れば、クラウド経由で場所を持ち主に通知してくれるので安心です。

Tileの寿命は約1年間の使い切り。防塵、防水性能もあるので、濡れても大丈夫です。スマホが見つからない場合でも、Tileのボタンを2度押しすれば音を鳴らして知らせてくれるので、相互に探せます。

find

くりかえし使える電池交換可能な落とし物防止タグ

スマホとタグが設定した範囲を離れると、鍵やバックに取り付けたFINDタグからブザー音がなります。カラーも豊富で、落とし物防止タグではあまりない電池交換ができるのがウレシイ。アプリ内で電池残量も確認できる。38.6×38.6×6.4(単位:㎜)とコンパクトで、重さ8 gと軽量で、取り付け易い。1台のiPhoneで8個のタグを操作可能 Androidの場合は1台で1個のタグを操作可能。最大約50mの範囲で検知することができる。

TrackR

コインサイズの落とし物防止タグ

コインサイズのコンパクトなデバイスで、簡単に取り付けられる。カラーも豊富。落とし物防止タグではあまりない電池交換ができるのがウレシイ。一定距離(約30m)離れると、アラートを鳴らして置き忘れ警告。アプリを操作でTrackRを鳴らせるので、すぐに場所の特定が可能なんです。逆に、TrackRのボタンを押すとスマホを鳴らすことできる。トラッキングネットワークで、他のTrackRユーザーが通ると、スマホに通知が届き、TrackRの位置情報について把握をすることができる。GPSにより、忘れ物の追跡が可能。

Key finder

ラクラク操作の落とし物防止タグ

ペアリング不要で、すぐに操作できる手軽さ。送信機には四種類色のビッグボタンがあり、送信機のボタンを押すと同じ色の受信機が鳴るので、使い易くて便利です。最大約50メートル範囲で忘れ物の位置を特定できる。キーホルダー用の穴が空いているのでキーリングなどにも取り付け可能です。電池交換もできるのがウレシイ。サイズは、70×40×13mm(送信機)、 50×36×11mm(受信機)、重量:120gで大き目ですが、車のキーレスエントリーを思い浮かべればいいと思います。

Qrio Lock

カギを失くさないために、カギを持たない!スマホがカギに!!

ハンズフリー解錠機能により、カギの解錠はドアに近づくだけ。ポケットにスマートフォンが入っているだけで、ドアに近づくと自動的にカギを解錠します。スマートフォンを取り出す必要はありません。オートロック機能も搭載。ドアが閉まれば自動で施錠。カギの締め忘れもなく外出がスムーズ。

Qrio Lockは、ドアロックに取り付けることにより、スマートフォンでカギの解錠/施錠を行うことができるデバイスになります。工事不要で、簡単に取り付け可能。リチウム電池(CR123A)2本で作動し、稼働時間は約半年。

合カギを発行して家族や知人に手軽に共有することもできる。外出中でもカギの開け締め操作の履歴を確認ができる。